リフォームのすすめ
 ●お気に入りの道具、ちょっと高かった道具、そんな道具がほんのちょっとしたことで使えなくなることがあり
  ます。そんな捨てるに捨てられず、眠っているつり具はありませんか?ちょっと修理をして、また一緒につり
  に出掛けましょう。そして、今お使いのつり具に不満はありませんか?わざわざ使い慣れている道具を買い
  換えなくても、リフォームで解決するかもしれません。自分だけの個性あふれる道具を希望される方も、ぜひ
  一度ご覧ください。

 以下のリフォームメニューの他、「こんな修理・リフォームはできますか?」、「自分でリフォームしたいけれ
  ど、仕方がわからない」、「まず、自分の希望の修理・リフォームにどのくらい費用がかかるのか知りたい」、
  などありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。(お問い合わせ・見積もりは無料です)出来る限り、ご相談
  にのらせていただきます。

 本来なら、価格をはっきり表示すべきなのですが、実際リフォームを承る際、「タモに籐を巻く+うるしを塗
  る」などメニューを組み合わせてのご利用も多く、また、「籐を巻く」など、巻く範囲によっても価格が変わって
  きます。つまり、お客様の数だけリフォームのパターンがありますので、以下のような表示になっております。
  ご了承下さい。
 
直接、店の方への持ち込みも歓迎いたします。どうぞお気軽にお越し下さい。当店の
  詳しい地図はこちらです。
 
料金は、すべて税込み価格です。
  
  ※それぞれの画像・リフォーム内容をクリックすると、詳細ページに移動します。

タモ・竿に籐を巻く
¥5000〜
修理個所なし¥3500〜
 釣り具の補強にもなりますし、
お好きな場所に巻くと、デザイン
 にもなります。見た目にも高級感
がでて、違った印象になります。

うるしを塗る
竿¥2500〜
タモ¥5000〜

 傷のある所は、ペーパーなどで
 補修してから塗りますので、か
 なり見違えます。うるしの色を変
えると雰囲気も変わります。

網の張り替え
¥1500+網代
 タモを木に引っ掛けてしまうなど
 よくあることですが、自分で修繕
 しても上手くいかない時など、
ぜひご利用下さい。

ズーム・タイプにする
一箇所につき¥2000
 一本で、長短使い分けできる竿
 に改造すると、本流・支流と釣り
歩く時に、便利です。

ハカマを作る
¥4500〜
 元竿をはずして使っていますと、
 竿尻が傷みやすくなりますし、
握り具合も良くありません。

フェルトの張り替え
¥2850+フェルト代
 フェルトは気付かないうちに結構
 擦り減っているものです。ご自分
 の安全のためにも張り替えては
いかがですか?

リール・シートの位置変更
¥3000〜
 シートの位置を、自分にあうよう
 に少し変えるだけで、随分使い
心地が変わります。

ガイドの取り付け・取り替え
Uガイド・ミニクロガイド
1ヶ所¥200+ガイド代

テレガイド(固定ガイド)
1ヶ所¥100+ガイド代
テレガイド(遊ガイド)
ガイド代のみ

ボンガイド・船ガイド等
(両足タイプ)
1ヶ所¥600+ガイド代
ボンガイド・船ガイド等
(一本足タイプ)
一ヶ所¥300+ガイド代

 自分でやろうと思っても、まっす
 ぐ取り付けるのは、なかなか難
しいものです。

替穂先を作る
¥6400〜
 今、お持ちになっているチヌ竿
 (筏)に、いろんな調子の穂先を
取り揃えてみませんか?

穂先を細くする
¥1,500+ガイド取り付け代
(ガイド取り付け・取り替え参照)

 穂先が少し硬い時、少し細く加
 工すれば、大丈夫。わざわざ
買い換えることもありません。

穂先の先半分をソリットに替える
¥3,000+ソリット代
+ガイド取り付け代
(ガイド取り付け・取り替え参照)

オモリ負荷も変わらず、穂先に柔らかさを出すことができます。

ダンゴ落しの杓部分取り替え
¥4500〜
気に入っている柄はそのままに、桧の柾目から削り上げた杓を取り付けます。
TOP手作りのつり具たちリフォームのすすめこだわりの逸品店主のつぶやきリンク
TOP手作りのつり具たちリフォームのすすめこだわりの逸品店主のつぶやきリンク
ご注文・お申し込みに関して(ご注文・お申し込みの際、一度お読み下さい)

お手元に届くまで
ご注文・お申し込み方法について
お支払いについて
送料・代引き手数料について
返品・交換について
特定商取引法に基づく表記
修理・リフォームのお申し込み・お問い合わせは、こちらからどうぞ。(お客様のメールソフトでフォーム内容を送信します)

 リフォーム用フォーム
自分の手で書く方が良い!という方は、こちらをどうぞ。
(
釣り具販売・リフォーム申し込み・問い合わせ兼用

   FAX用フォーム

(印刷してお使い下さい)
FAX:
052-231-1027
何度もやり取りするより電話の方が良い、直接聞きたい、という方は、こちらへお願いいたします。

 TEL:052-231-1027

(※13:00〜20:00でお願いいたします。火曜日は定休日です)
その他、お問い合わせ・ご質問などありましたら、こちらへお願いいたします。

  メールアドレス
   rhsng031@yahoo.co.jp